スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本とカンボジア 小学校の子どもたちが絵の交流

約2か月前、
カンボジアのモックニッ小学校の6年生の子どもたちが
絵と手紙を描きました。
DSC04742.jpg

DSC04699.jpg

DSC04710.jpg

DSC04717.jpg


それを山梨県の大月市立初狩小学校に郵送。

その返事が先週戻ってきました(*^_^*)

そして、手紙をクメール語に翻訳し、今週学校に持って行きました。

初狩小学校の子どもたちが描いてくれた
絵と学校の写真を掲示。
最初は遠巻きに見ていた子どもたちでしたが・・・
DSC06293.jpg

DSC06296.jpg


すぐに人だかりに。
DSC06303.jpg


日本の小学校の様子を見て、色んな話しをしていました。
1年間の行事を写真にして送ってくださったのですが、
一番興味を引いていたのは、
「運動会の組み立て体操」(7段!!)

指をさして段数を数えてみたり、「すごいね~」とびっくりしていました。

写真や絵をみたカンボジアの6年生の担任の先生は
「分かりやすくて嬉しい。子どもたちも色々見ることができていいね。」
「とってもいい学校ね」
「1年生の絵が私は一番好きだわ」
など話されていました。

子どもたちも楽しそうに見ていました。

私もやりとりの窓口をさせていただくことができて
とても楽しかったです。

ご協力いただいた
モックニッ小学校
初狩小学校 のみなさま ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

第2の故郷

とっても心温まる話ですね。
あと少し頑張って、帰ってきてください。

何年かしてまた訪問する楽しみができましたね。

初狩小学校の子どもも、この写真を見たらうれしいでしょうね。相手の言葉を使えないけど、絵でなら何か伝わりますよね。思わず「してみたい!」って衝動にかられてしまいました。自分もいつか単学級をもったら、大学時代の友達で、沖縄で先生している友達のクラスの子どもと、自分のクラスの子どもとを文通させる目標があるんです。
遠いところまで、自分の心が伸びるのってなんだかおもしろいですね。

>Mr.ろうきんさん

本当にその通りです。
第2の故郷ができました。

取っても良い時間を過ごしています。

としろー

そうだよね~。
モックニッの子どもたちも、まさか
絵や手紙が帰ってくるとは思っていなかったみたいで、
とてもうれしそうな表情でした。

お互いいに良い経験になったとしたら嬉しいです。
プロフィール

noriko

Author:noriko
スオスダイ!!(こんにちは)

カンボジアってどんなとこ!?
就学前教育を通して見えてきたカンボジアとは!?

2年間終えて、帰国しました。

日本でできることは何?
これから考えていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。